シャツのカラーにこだわりを!メンズカジュアルのトレンドを紹介

Posted On
Posted By admin

フェードカラーが最近のトレンド

近年、気軽にゆったりと着こなすことができるオーバーサイズシャツがトレンドとなっています。以前まではピタッとしたキレイめカジュアルがメンズの定番でしたが、よりラフに着られるという魅力に多くの方が心を動かされているのが近年の特徴です。このようなファッションアイテムの着こなしが時代と共に移り変わるように、カラーのトレンドも大きく変わってきています。その特徴と言えるのが、フェードカラーを取り入れていることです。フェードカラーとは褪せた色合いのことで、濃いブルーや濃い赤のようにハッキリとした色合いではなく、優しい柔らかな印象が特徴と言えます。薄い色合いをイメージすると黄色や青、緑などが思い浮かびますが、フェードカラーで人気なのは暗めの黒やグレー、ベージュ、紺などの褪せた色合いです。これらの色合いの特徴としては、あらゆるコーデに対応させることができること。着回しアイテムとして活用できるので、一着は持っておきたいカラーと言えます。

フェードカラーシャツの着こなし方とは

フェードカラーシャツを活用した着こなしは、そこまで難しくはありません。淡い色合いで主張しすぎないのが特徴なので、幅広いアイテムに合わせることができます。定番なのは、ゆったり目の黒パンツで全体をまとめることです。色味の濃いものをパンツとして選んでしまうと全体が明るくなりすぎてしまうため、ほど良い締まり具合が必要となります。肝心なインナー選びは、定番の白あるいは同系色がおすすめです。白インナーはフェードカラーを活かす最高のアイテムで、同系色はコーデに新鮮さをもたらしてくれます。

ニコチンリキッドが欲しい場合には個人輸入をする必要がありますが、代行業者を利用すれば普通に通販するのと同じように手に入れることが出来ます。

Related Post